【ブルーロック】潔世一を徹底考察!モデル選手や能力とは?

じんび

【ブルーロック】潔世一を徹底考察!モデル選手や能力とは?

今回は、『史上最もイカれたサッカー』と謳っている『ブルーロック』の主人公・潔世一について徹底考察していきます。

ブルーロックをまだ読んでいないかたも、すでに読まれているかたも楽しめる内容になっていますので、ぜひ最後まで読み進めていただければうれしいです。

ブルーロックの詳細については「サッカー漫画『ブルーロック』が面白すぎてヤバい【評価・レビュー】」で詳しく解説しています。

まだブルーロックを読んだことがないかたは、あわせて参考にしてみてください。

それでは、潔世一について考察していきます。

潔世一のプロフィール

名前潔 世一(いさぎ よいち)
誕生日4月1日
出身地埼玉県
身長175cm
血液型B型
好きな食べ物きんつば
好きな色水色

性格

おとなしそうな見た目ですが、サッカーに対してはストイックで向上心が高く負けん気が人一倍強いのが特徴です。

また、学習意欲も高く自分よりも上手い選手たちに、声をかけていろいろなことを吸収しようとする姿勢が見られます。そのため、コミュニケーション力が伺えるため、チームのまとめ役として動くこともできます。

『ブルーロック』に登場するキャラクターは、ほぼ全員が「エゴイスト」プレイヤーです。自分が1番でありたい気持ちが強すぎるキャラクター多いため、潔世一はコミュニケーションの潤滑油的な存在です。

チームがバラバラにならないのは、この男の存在がデカイ!

潔世一を徹底考察

ブルーロック,潔世一
第1巻表紙:潔世一

本作の主人公・潔世一はどんなサッカープレイヤーなのか。能力やモデルになった選手を考察していきます。あくまで筆者個人の考えなのであしからず。

能力

  • 高い空間認識能力
  • ダイレクトプレー
  • 強烈な成長意欲

高い空間認識能力

世一は武器になる強烈なシュートやゴールへとつながる決定的なパスを出せるプレイヤーではありません。華があるプレーができるわけではなく、ほかキャラクターに比べてこれといった特徴がありません。

しかし、世一にはサッカー選手として大切な空間認識能力が優れています。

サッカーの空間認識能力は、ほか選手の位置、距離、ボールの軌道、プレーの流れ、などを瞬時に把握することを指します。

この能力が高いほど、ポジションの優位性を取ることができるため、ボールホルダーがパスしやすい位置やシュートを打ちやすい位置にポジショニングすることができます。

現に、高い空間認識能力を持つ一流フットボーラーはいます。

例えば、バルセロナで活躍したシャビ・エルナンデス。世一のような小柄な体格ながらも、ゲームの中心選手になっていました。

175cmと体格的アドバンテージがありながらも「世界最強のDF」まで上り詰めた元イタリア代表・カンナバーロ選手も高い空間認識能力があるといわれています。

サッカーはスピード・スタミナ・技術・体格も大切ですが、空間認識能力というブレインも大切なんです。

それが卓越しているのが、ブルーロックの潔世一。

ダイレクトプレー

スピード・パワーなど身体的に劣る世一は、それらの選手よりも速いプレーをしなければなりません。簡単にいうと相手に寄せられる前に、シュートやパスを出すということです。

ほかよりも速いプレーをするために考えた潔世一は、ダイレクトプレーに活路を見いだしました

技術的な面は課題が残るものの、鋭い判断力を武器に相手よりもワンテンポ速くプレーできる点も潔世一の大きな武器です

。高いサッカーIQに技術面が加わったら...完全にバケモノになりますね(笑)

モデルになったサッカー選手は?

ストライカーがテーマのブルーロックですが、潔世一のモデルになった選手は中盤の選手なのかなと思います。

現に、単行本14巻からはじまったU-20日本代表戦では、4-5-1のインサイドハーフでスタメン出場しています。

高い空間認識能力でオフザボールの動きを優れているため、世一にとってはベストポジションですね。

潔世一,U-20日本代表,フォーメーション

さきに紹介したシャビ・エルナンデスもインサイドハーフでプレーしていましたが、そのほかにも、

  • ケビン・デ・ブライネ
  • フィル・フォーデン

世界的プレイヤーも同ポジションでプレーしています。ここでプレーする選手たちは優れたサッカーIQを持っているため、潔世一に近しいと考えられます。

まあ、デ・ブライネはパスもミドルもあるスペシャルな選手なのでちょっと違うかもしれませんが、フィル・フォーデンはとても世一と似ているかと。

偽9番に期待

ブルーロックの世一をみていると、偽9番のプレーを期待しまくっています。

偽9番は、バルセロナ時代のジョゼップ・グアルディオラ監督がメッシを1トップに置いたときに採用したもので、現代サッカーで浸透しています。

私の記憶が正しければ偽9番の原型は、06-07シーズンのルチアーノ・スパレッティ監督のローマだと思います。このときは偽9番ではなく「ゼロトップシステム」といわれていましたね。

それがグアルディオラ監督によってアップデートされ、偽9番と定着しています。

こんな話はおいて偽9番を簡単に説明すると、FWがMFの位置までおりて、中央にスペースを作ります。その空いたスペースにウイングなどの選手が侵入し相手を惑わす戦術です。

さて、ブルーロックにはどんな選手がいるか振り返りましょう。

超攻撃的な選手」しかいません。ということは、世一が偽9番の動きをすれば、強力な選手たちを活かすことができるんです。味方をうまく使える世一にとっては、最高の戦術だと思います。

偽9番で輝く世一に期待したいですね!

まとめ

ブルーロックの主人公・潔世一についてまとめました。親しみを感じるキャラデザで向上心もあり、好感がもてる主人公だと思います。

単行本14巻時点では、まだまだ荒削りな部分があるため、今後の成長にも期待できます。おそらく、U-20日本代表戦後はさらなる進化が待っているでしょう。

ブルーロックは技術的な描写が少なく、エンタメ性が高いマンガですので、サッカーがあまり詳しくないかたでも楽しめます。ここではじめてブルーロックを知ったかたは、ぜひ読んでみてください!

ブルーロックをスマホで読むなら
eBookJapan」がおすすめ!

第1巻を試し読み!

【ジャンル別】おすすめアニメまとめ

見たいが見つかるアニメを検索しよう

  • この記事を書いた人

じんび

化物語のせいでアニメにハマった独身男。ファンタジーからラブコメまで幅広くアニメを楽しんでいる。アニメのせいで動画配信サブスクマニアでもある。

\ PickUp /

最強はどれ!?アニメに強い動画配信サブスクおすすめランキング 1

映画・ドラマ・アニメなど手軽にiPhoneやスマートフォンで観られる時代になりました。恐らく、本記事を読まれているかたも『Netflix』『Amazonプライム・ビデオ』『Hulu』など、サービス名を ...

アニメ見るなら『U-NEXT』『dアニメストア』どっちがベスト?【比較】 2

いまは多くの動画配信サブスクがあります。2010年代後半からジワジワと使用者が増えはじめ、いまでは4人に1人が使っているといわれています。 動画配信サブスクのなかでも相性が良いのが「アニメ」です。過去 ...

アニソン向けのおすすめワイヤレスイヤホン5選【予算1万円】 3

アニソンって良いですよね。テンションが上がる曲が多いですし、視聴したアニメの主題歌を聴くとアニメシーンが脳内再生されて目頭が熱くなったり。 アニソンは本当に素晴らしい音楽ジャンルだと思います。 さて、 ...

-未分類